年金保険の見直し

結婚するまで知らなかったのが、個人年金保険。 旦那さんが入社した時に加入した保険フルコース(保険のおばちゃんにいわれるがままに加入したやつ)の中に入ってたみたい。

実はこれが結構家計を圧迫していて、ちょっと保険を見直そうかな・・・と思って、いろいろ調べてみた。
年金保険とは、簡単に言うと、老後の生活費を今から少しずつ貯めていき、契約満期に至った時に、 月々払い戻しをしてもらうという、国の年金制度の民間版です。

ただ、年金保険とはいっても種類も何種類かあって、払い戻しの期間が終身なのか、一定期間なのかなどいろいろとあるみたいです。

夫婦年金といって、夫婦のどちらかが生存している限りもらえるものも年金保険にはあるみたいですよ。

どの年金保険にも言えるのは、払い戻し期間中に亡くなった場合は、一時金として残り分をきちんと支払ってもらえるらしいです。

まぁ、民間の保険なんで、損はないと思いますが・・・。

そんなこんなで保険見直しを考えたのです。しかし結論は今は辛いけど、国の年金制度に信用性がまったくないので、わが家は今のままに契約し続けようということになりました。